LOG IN

正座して研究しないと他県に負けるっていう意識があった

 宮崎県北部に位置するここ日之影町には、1831年創業の老舗蔵元「姫泉酒造」がある。芋をメインとして、もち米や麦やそばで本格焼酎を造るこの蔵元の七代目、姫野建夫さんは、「宮崎県の焼酎造りは正座して研究しないと他県に負けるっていう意識があったから頑張ってやってきた。その意識のおかげで今生産量が全国1位なのかもしれない」と仰る。焼酎とい

町民一人ひとりが主役の町づくりを

カフェ・ルジェトア住所 882-0401 宮崎県西臼杵郡日之影町七折船の尾2195-イ電話番号 0982-88-1775定休日 火・水・木曜日営業時間 11時ー18時駐車場 4~5台支払方法 現金のみ一押しメニュー 挽きたての美味しいコーヒーと眺めの良い景色

見立に試されているんじゃないかとおもうぐらい試練の連続でした

1から10までやる、六次化で出来た民宿

日之影町役場から車で約30分。毎年春にチューリップ畑が見えることで有名な中川地区で、素敵な木造建築の家で民泊を行っているご夫婦がいる。 癒しの宿、その名の通り、とても癒される民宿だ。 まずはその内部から紹介しよう。 入口から見たときはこんな感じ。 木の温もりが伝わってきてとてもテンションが上がった! そして、ちょっと右先になんだか素敵な空

日之影町には本質的な生きる喜びが残っている

日之影町は九州で初めて森林セラピーの認定基地となった場所だ。町の約9割を森林が占めているから、「人間が森林の中に住まわせてもらってる」と感じる方が自然かもしれない。今回の「日之影町の人」は、そんな自然豊かな日之影町で森の案内人をしている高見昭雄さん。高見さんは平成18年から日之影町の森の案内人を務めている。生まれてからずっと日之影